メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

セミナーと講師とレジュメと

昨日は5Gというテーマでセミナーに参加してきました。

 

f:id:media_taro:20191129085843j:image

 

5Gって、まだまだわからない要素もありますが、どんな時代がくるのかほんのちょっとの未来を知っておくことは無駄ではないですね。

特に5Gは大容量を高速にデータ伝送できるというもので、自動運転や、ICTの分野で確実に便利にはたらくと思いますが、インフラやコストの問題はまだまだ未知数です。広告のカテゴリーでは、例えばデジタルサイネージを搭載したモビリティカーにリアルタイムに映像を伝送もしくは、中継できるといった活用の仕方ですね。

 

さて、セミナーと言えば、レジュメですが、レジュメ書けと言われるか言われないかは、上司の意識で違いますね^_^

まともな上司ならA4で1枚でもいいから書きなさいと指導すると思います。

 

私はセミナーに行った人間にはレジュメを書かせるか、メールで部内に回して会議で簡単で良いから説明しなさいと言います。

新入社員の場合は、そもそも書き方の練習のためというのもありますが、やはり

 

「アウトプットさせる」

 

ことが目的ですね。

会議などで簡単でもいいから発表するのと、誰からもなんの指摘もなくただ、レジュメを書くのでは大きな差があります。会議などの場合はどんな質問が来るかわからない。その質問に対する準備もするでしょうし、何より説明することによって、難しい単語や、仕組みなどもより深く理解し、覚えます。

インプットのあとにアウトプットさせる

ことで、色々な力がつくと思います。

 

受講料数万円のセミナーもあるわけですからね・・。社員がスキルアップしてくれないと無駄ガネになってしまいます。

 

ちなみに、昨日のセミナー、100人くらいいて、講師と名刺交換をしたのは僕だけでした・・。

 

これも時代なのでしょうか・・。