メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

チャンネルはそのまま!

今日からチャンネルはそのまま!

が何週にわたって放送されますね。

 

地方局の実情を描いたこの番組。

民間放送連盟のテレビ部門グランプリを受賞した作品です。

 

大泉洋さんなどキャストもなかなかです。編成判断や、階段編成のことなど、普段私がブログで書いていることが具現化されていてシンパシーを感じます^_^

 

雪丸役の芳根京子さんがどハマりしてますね!

 

この番組、HTBという北海道のテレビ朝日系が制作している珍しいドラマです。

 

なぜ地方局がお金と手間のかかるドラマを作るのか??

それは、開局50周年ということで、

 

「周年予算が付いている」

 

と考えられます。50周年ともなれば局の一大イベントということで、予算がつくわけです。番組冒頭で「ドラマを作りたいです!」という新入社員に対して「地方局はドラマなんて作らないんだよ!」と編成局長が反論するシーンがありましたが、その局がドラマを作ってるわけですから、おもしろいですね。

 

この、雪丸役おっちょこちょいで、クレバーに仕事ができるわけではないですが、

 

「ほかの人にはない何か」

 

を持ってることは間違いない。そういう描き方をされています。

少し空気を読まないからこそ、周りを変えるチカラがある。

 

常識人ではできない、爆発力や、行動力、発想を持っている。

 

そんなキャラクターに惹かれるのではないでしょうか。

 

そして、そんな人に少しだけ憧れる。そういう心理をついてるなあと思います。

 

私も雪丸のように天真爛漫に仕事をしたい!

 

新年から良いドラマをみました。

 

#チャンネルはそのまま