メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

月末に記者会見やめて(°_°)

昨日の夕方、安倍首相の記者会見が急遽ありましたね。

 

ネット上ではネガティブな意見が飛び交ってるようですが・・。

 

私にとっては月末に急遽特番が発生したことが辛かったのです(°_°)

 

月末はどんな業界も締め作業があって忙しいとは思いますが、昨日はジャスト月末だったので、なおさら仕事が増えてしまったのです。

 

以前ブログでも触れましたが、特番が発生するとマルチ編成というプログラムを組まなければなりません。

 

「この時間まで会見が伸びたらこのパターンにいく」

「この時間まで会見情報が無ければ、レギュラー編成に戻る」

 

の様なイメージですね。

昨日の場合はさほど複雑ではありませんでしたが、これが日本シリーズなどになると40パターンとかの編成になっていきます。

それぞれのパターンで「フォーマット」と言われる「これだけのCM量をこの時間まで消化」などというものが変わってきますし、それぞれのパターンごとにCMを配置する内容が異なるのです。

 

しかも、月末は数字の締めもさることながら「放送確認書」という書類の準備をしなくてはなりません。

 

この放送確認書、「このCMをきちんと流しましたよ」という書類なのですが、地味に時間がかかるのです。

多い時は3000枚くらいになったりするのですが、当然一枚のミスも許されません。

 

大げさにいうと、この作業を間違うと放送免許取り消しなどの事態までに発展しかねないのです。

この書類を基本的には次月の第一営業日には出さないといけないのです。

 

ということで、緊急特番の対応しながら、月末作業を行った週末でした。

(もちろん、テレワークではありません!)

 

そこそこ働いたし、今日は雨だし!イベントも中止が相次いでるので、家でダラダラ日曜劇場「テセウスの船」を(録画全く見てないので)、一気見しようかと思います^ ^