メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

引き算は簡単

最初に。インタビュー記事があがりましたので、ご紹介します。もろもろ身バレしますが、せっかくなので。期間限定。良かったらお読み下さい。

 

https://www.boost-on.net/9238

 

 

さてさて昨日、アニメーションの仕事が山場だということを書きました。

いよいよ明日ティザーPVの公開です。

 

最後の10%が大事。120%くらいのとこまでやるということを書きましたが、こういう感じだと、やっぱり

 

「またアイツ無理めなこと言ってるよ〜」

 

的な声が上がったり、厳しいでしょ?と言われることがあります。

 

つい1ヵ月ほど前、まだ新型コロナが今ほどでは無い時にイベントを行いましたが、私が最後の最後まで「アレはこうで、まだアレが出来てない!頭の中のイメージはこうだ」と言ってギリギリまで粘りました。

 

f:id:media_taro:20200320161054j:image

 

周りから冷やかな目で見られようとも、私は気にしません。

 

だって、引き算は簡単だから。

 

やっぱり頭の中で描いていたものが、実際にやってみると色々な事情でできないことがあります。

その時は潔く引く。

 

でも私は元々120%くらいで仕上げたいから120%が117%くらいになったところで大したことはありません。

 

もしかしたら、130%くらいの欲求で120%くらいに落としこんでいるイメージです。

 

やっぱりダメなのは100%くらいの仕上がりを目指してたら引き算がかさみ、90%くらいの仕上がりになってしまいます。

 

みんなから「いや、厳しいですよ・・」と現場で言われている時の僕はなんとなく、アホなフリをしてます笑

「やっぱきびしっすかね〜??でもできそな気がするんですよね〜」

みたいな。

 

その方がハートがストロングになる気がするで^ ^