メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

パッキング?パッキン?

英語がもっと上手くなりたいな〜。

昨夜はそんなことを上司と飲みながら話していました。

 

英語のYouTubeなどをたまに見ますが、ICHIROさんというユーチューバーがいて、わかりやすい解説をしています。

 

https://youtu.be/w0m6C5a8Eos

 

I'm the king of the world

 

この文、タイタニックでディカプリオが船の先端で叫ぶシーンのセリフなんですけど、ほぼ

 

「アイムザ キノ ブザ ワール」

 

としか発音していないというレクチャーなんですね。

 

不思議とこのカタカナで読むとネイティブみたいな発音になる・・。

 

Gとか、Tとかはたまにほぼ発音しない場合がある。もしくはフランス語にもあるように、「リエゾン」っていう前の子音と次の母音が繋がるとか、日本の教育はそういうことを教えてないんじゃないか!!!

 

と、酒を飲みながら英語が得意じゃないのに、くだを巻いてました笑

 

KINGで思いだしたことがあります。

 

f:id:media_taro:20200324090712j:image

 

以前、目黒区の祐天寺という所に引っ越した時にキッチンの水漏れがして、業者さんにお願いしたところその業者さん

 

「これはですね、パッキングを替えれば大丈夫ですよ」

 

と言われて、

 

「あ、パッキン・・ゴムパッキンを替えるんですね?」

 

「そうです!『パッキング』をかえればいいんです」

 

私の心の中(パッキング・・?)

 

正直、このやりとりが何度も続いて吹き出しそうになりました。

業者さん真剣に言うし・・。

 

この人はきっと、パッキンのつづりをきっちり覚えてるだけなんだ!!

 

と、思いましたが、よく調べたら、ゴムパッキング工場というところがあるみたいで、パッキングと発音する人もいるみたいですね・・。

 

失礼しました汗