メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

価値観がハイスピードで変わる

テレワークの比率が上がってきました。

 

会社のフロアには人が半分以下になってきました。

 

こんな状況を誰が想像したでしょうか。

テレワークの場合は、捉えようによっては

 

「オフィスは要らない」

 

という考え方を進行させ、企業にとっては、家賃、光熱費、消耗品などランニングコストがかからないというメリットも見えてきます。同業社が新社屋を建てるということで指をくわていましたが、今は全く羨ましくありません笑

 

とにかく価値観が超ハイスピードで変わっていきます。

 

f:id:media_taro:20200326095630j:image

 

 

最近では車や家を買うという価値感も若い人の間では薄れてきてるようです。

 

例えば時計なんかもそうですね。

私の同級生などはロレックスや、オメガは「男のステータスだ!」という感じがありましたが、今は携帯があるからもたない、もしくは携帯と連携したデジタルな時計の方が多い気がします。

 

都会は多くのものがあり便利ですが、密集しすぎて、主要な世界の都市ではゴーストタウンのような状態になっている。

良い意味でとらえれば都会への一極集中問題を解決するひとつのきっかけになるかもしれない・・

 

様々なことを想像してしまいますが、とにかく何かに取り組む時の私の中にある考え方は

 

リーンスタートアップ

 

です。

 

「小さく始める」ということですね。そして時代にサイジング・変化しながらどう柔軟に対応できるか・・。

 

テレワークでいいこともたくさんありそうなので、記事にしていきたいと思います。