メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

志村けんさん本当に残念

今日は志村けんさんの訃報を聞き、ショックでなりません。

 

私にとって、志村さんの番組と言えば「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」という番組の印象がとても強いです。

 

土曜の20時から放送していたということで、家族全員で見ていました。

 

特に、おもしろビデオコーナーというコーナーがあり、当時では珍しく視聴者投稿型のコーナーで、なんというかとても朗らかな空気感でした。

土曜の夜に家族でテレビをみんなで見るという昭和の象徴的な雰囲気を作り出してくれていたんだなと思います。

 

その時から志村さんはとても優しい人なんだろうなという印象をテレビを通じて感じるようになりました。

 

人はやってきたことが顔に出ると言います。

 

志村さんはまさにエンターテイナーとして、人を楽しませたい、平和にしたいという気持ちが顔相に現れていたのではないか。

 

イチ視聴者として大した見解では無いですが、少なくとも僕らの事を幸せにしてくれた。

そう思える素晴らしい人だったと思います。