メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

オカンのマスクとハート

母の手づくりマスクが送られてきました。素材も色々あって耳も痛くならないし、完成度が高いです。

 

話を聞くと田舎の道の駅みたいなところで400円で売りに出してるとか。

 

f:id:media_taro:20200412144042j:image

 

 

オヤジの竹の子とともに売ってるいるらしいのですが、毎日10個ずつ持っていって瞬間的に売れるとか・・。

 

そんな両親に

 

「400円は安くないか?」

 

と聞いたら

 

「趣味でやってるだけだから」

「使わなくなった布を使ってるだけだから」

 

と言わました。

私は母親がすごく良いミシンを持っているし、子供ころから色々な服を作っていたことは知っていました。

最近はお気に入りのジーンズのウエストが痩せたせいか緩くなったので、つめてもらいましたが完璧でした。

おそらく仕立て屋とかに持っていけば、数千円は取られたでしょう。

 

「ただの趣味だと思ってたことが他の人にとてつもない芸当なんだよ。お母さんは今の時代に必要な技術を持っている。原価が安かろうが、簡単だろうが、それはお母さんが何十年も重ねてきた技術を売ってるの。だからもうちょっと高くてもいいんじゃないの?その証拠にあっという間に売れるでしょ?」

 

と、私が言ったら(以下原文ママ

 

他の人も400円だからね
人助け
欲はかかない

 

オカン・・。

 

やっぱすげえわ。

 

売れ方とか、値付けとか分析して・・とか言う自分が小さく感じてしまいました。

 

安倍首相の布マスク2枚配布で400億円以上使う予定だったとか。

アッコさんが

 

「その金で工場造ればええやん」

 

て。ホントその通りすよね・・。

 

オカン、総理大臣より尊敬するかも!