メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

10万円より消費税10%の方がヤバイ

昨日は新型コロナの影響で発表された、

 

「1人10万円はヤバイのか?!」

について書きました。

 

私の結論はなんにもヤバくない。

むしろ、もっと刷れと。

 

でも、書いた後に思ったんですけど、財源の一部を予算のどっかから削るとしたら、また意味無いんすけどね・・。

 

さて、今日も政治経済よりの話なので、読みたくない人は読まない方がいいです笑↓

消費税10%の方がヤバイ話。

 

f:id:media_taro:20200418180701j:image

 

私なりに超超、簡単にわかりやすく書きますね。

 

「消費税10%にしたことによって、GDPが年率6.3%減したんですよ」

 

はい、意味わかりませんね。

 

これならどうでしょう

 

「消費増税のせいで、日本国の年間売上が35兆円減る」

 

もう、こういう言い方にしましょうよ笑。違うけど似たようなもんじゃないすか。

 

35兆円とかマジヤバイでしょ?それだけ、法人税とか減るわけだから、消費税アップの2%分とか吹っ飛ぶような話です。

 

日本の年間GDPは約530兆円です。これが500兆円切ってしまうかもしんないんです。

 

で、これがまた政府はコロナのせいにしてるわけですよね。

これって、増税した後の10-12月クールの調査でわかってたことなんです。

 

なんで、減っちゃのうか?

簡単です。530兆円のうち、300兆円が国民の消費から生まれるからです。

10%になってしまったので、消費が落ち込んだ。

(9.3%とかにすりゃ良かったのに。計算しやすくなったのもダメですね)

 

では、なぜそこまでして増税増税増税!っ言ってんのか。

 

超〜簡単に言います。

 

・国の借金1000兆円はウソ(もしくは問題では無い)であるのに、国の財政を立て直すために増税すると言っている。

・政治家が財務官僚に逆らえない。もしくは、勉強してないから反論できない。

 

まず、国の借金1000兆円はウソ。

簡単に説明します。

 

国が1万円の国債を発行しました。

(国にとって借金)

国民太郎さんが国債を買いました。

 

はい。太郎さんにとって国債は何ですか??

借金じゃないですよね?だって

国にとっての借金だもん。

 

 

国民太郎さんにとっての資産です。

 

 

だから、国の借金を減らすということは国民の資産も減らすということなんですよ。

 

これ以上になると、難しくなるので直接私に聞くか、京都大学藤井聡教授か、経済学者の三橋貴明氏のYouTubeをご覧下さいw(昨日と同じ)。

 

あー、今日も固い話になった・・。

けど、コロナで日本中が厳しい状況になる中、国民全員が本当のことを理解すべきだと思うんですよ。

 

ベストは不可能かもしれないけど、ベターにもって行って、なんとかここを耐えてV字回復させたい。

その時に、感覚で国の借金がヤバイとか思っちゃってると良くならない。みんなが色んな選択を誤るのは良くない。

すいません、偉そうですがけっこうマジにそう思ってます。

 

じゃあ、なんで財務省にビビってんのか?消費増税増税増税ってなんで言ってんのか。

 

もう、ここまできたら明日も突っ走りますわ笑