メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

全国で何人見てるか

最近コロナのせいでポリティクスブログになりがちだったので、久々にメディア太郎に戻りたいと思いますw

 

先日、TBSで面白い数字が出ていました。全国視聴数ランキングです。

 

テレビの視聴率は視聴人数と違うの!数字が全然違うのよ!と散々言ってきたメディア太郎にとっては嬉しいニュースですね。

 

1位の番組で3528万人が見ていた。

まあ、この番組は3時間だったようですが、たった3時間でこれだけ見ていたわけです。

 

この番組視聴率は何%だったと思います??

 

 

関東で15.2%

 

だったらしいです。

ぶっちゃけそんなに高く無いですよね??僕も書きながら感じてしまいました。

 

しかもですよ、テレビ画面の右下によーくみたら、

 

「1分以上番組を見た人の総数」

 

と書かれています。

 

この、インプレッションとか、再生数とか言ってる時代にどんだけバカ正直なんだよ!!と思ってしまいますね。

 

まあ、これも私が以前書いたことあるんですとけど、ビデオリサーチの視聴率の計測は1分視聴を1としてるのです。

(厳密には違いますが、かなりマニアックな話にあるのでほぼこれで)

 

もし、1秒以上みた人を1としたらどうなるのか?もう、天文学的な数字になっちゃいますね笑

 

その中で注目すべきは情報7デイズニュースジキャスター通称「Nキャス」ですね。

 

何がすごいって、ドリームマッチの半分の時間しか放送してないのに、3000万人以上が見ています。

つーか、全部の番組が時間が違うからそもそも物差しが全部違うでしょとツッコミたくなりますが、もっとそもそもはテレビとかYouTubeTwitterとかアベマとかの、モノサしさが全部違うからもう、仕方無いんですねどねw

 

人間はとにかくデカイ数字に騙されます。マスクを全世帯に配布するのに、460億円かかるし、なんちゅう金額使ってるんじゃ!となるのに、国民一人10万円だと、もはや計算すらしなくなる。

 

それにしても、土曜の夜のビートたけしさんと安住アナは強い!!ってことですね。