メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

スコッツマンて誰や?

コロナでゴールデンウィークをどう過ごすか?あまりにも長い休日だと気が滅入ってしまうので、できるだけ遠くに行きたいと思っていた私ですが、今年は不可能です。

 

いい機会だから、勉強や資格をとることに時間を使おう!とキレイなこと言っても人間なかなか動きませんね^^;

 

そんなことを考え、マーケティングのおさらいでもしようかなとふと思ったのですが、いやーほんと、

 

やっぱ横文字多いわ。

 

AIDMAとかAISASと今さらですが、最近はDECAXが流行りみたいですよ?

 

ディスカバリー

エンゲージ

チェック

アクション

エクスペリエンス

 

まあ、SNSとかがかなりメディアに浸透してきた中なんでわかるっちゃわかるんですけど。顧客と関係性を構築することが今の時代は大事だと。

 

もひとつ。スコッツマン(SCOTSMAN)情報です^_^

 

f:id:media_taro:20200423095153j:image

 

こんな感じの人?

じゃなくて、未開拓顧客やユーザーを判断、攻略するための情報です。

 

situation(立場)

copetiters(競合)

opportunity(条件)

timeframe(導入時期)

size(規模)

money(予算)

authority(決裁権)

needs(必要性)

 

つーか、こういう情報って、ほとんどの方が見積もり取るときにもはや体で覚えてますよね?

結局はpdcaと同じで、普段からやってることなんだけど、新入社員に教えるためにうまくまとめた?みたいな笑

 

しかし!たまーに行き詰まった時に基本に立ち返ると解決することも多くあります。

私は音楽を作曲しますが、そのあたりはマジに痛感します。行き詰まったら基本に帰る。

 

てことで、今日もスコッティッングしながら見積とりましょう(意味不明)