メディア太郎日記

メディア全般のリアル体験記事

人生は3万円・・

新型コロナウイルスの全国緊急事態宣言解除から初めての週末ということで、街に人が戻るのか?第二波が来てしまうのか。

でも、経済は戻って欲しい。

複雑な心境ですね。

 

なかなか行動がし辛い昨今だけど、何か目標を持って頑張っていきたい。こういう気持ちは誰にでもあるんだと思います。

 

stayhome中のゴールデンウィークをメインに私は小さな目標を立て、それがほぼ成就しそうな感じです。

そして次なる目標は何にしよう?と考えてしまうタイプです。

 

なぜ自分はいつもこんなことを考えいるんだろう?

いつも小さな目標とか、無駄な時間を過ごしたくないとか(楽しい時間は無駄でなく!)、少し焦りみたいなものを感じているのか?

自分に改めて問います。

そして、思っていることがあります。

 

それは人生がたった3万日も無いということ。この考え方が常につきまとっていることが原因です。

 

すぐ、具体的なものに置き換えるのは悪い癖なんですけど、1日が1円だったら

 

人生って、3万円分しか無いのか・・。しかも、残りはたぶん15000円分もないだろうな。

 

ふと、日曜の穏やかな晴天の日に考えてしまうのです笑

 

f:id:media_taro:20200531161509j:image

 

自分でも無駄な思考をしてるな〜と思いながらも、1日過ぎれば15000円の中の1円が無くなってしまう。

だからできるだけ充実した生活を送ろう、頑張ろうとする自分がいるのかもしれません。

 

明日から6月。ブログを初めてから半年。半年はほぼ毎日書く!ということを目標にしていたので、自分で自分を褒めたいと思います(有森裕子か!)。

明日以降は少しマイペースで書いていきます。

 

普段から言いたいことがあまりにもあって少し満足した部分もありますが、これからはより密度の濃いブログを自分のペースで書いていきます。

Twitterのフォロワーアップ活動もしていて、ブログとSNSそして、自分のリアル・オフライン体験がきれいな3角形を描きながら立体的に形作られていくイメージ。

(かっこつけか!)

 

一方、毎日通勤電車の中でブログを書いていたのですが、一つだけ失ったものがあります。

 

電車の中で本を読む時間が無くなってしまったのです。

 

別に電車の中でわざわざ読む必要は無いんでしょうけど笑

アウトプットするにはインプットも重要だし、毎日の30〜40分の時間というのは積算すると本当に貴重なものになっていくと思います。

電車の中の時間は毎日繰り返されるので習慣化しやすい。まさにこのブログがそうです。

 

私の人生はあと1万円くらいしかないかもしれませんが、自分が満足できる時間の使い方をしたいと思います。